組織を成長させる一貫性のある人事戦略の構築と実行

HR(ヒューマンリソース)関連の業界にも大きな変革が起こってきています。IT、クラウド、AIなどのシステムを人事業域に活用してHRTechが普及し、採用、制度、教育、労務それぞれの人事領域の業務のあるべき姿がスピーディーに変わってきています。そのような中で、人事コンサルティングファームとしてのあり方も当然変えていかなければなりません。

これまでの人事関連サービスは、専門分野別に特化してサービスが個別に提供されていた傾向がありました。私自身もこれまで人材育成分野のビジネスに10年以上携わってまいりましたので、その傾向を強く感じています。いかによい研修を提供するかという視点から最適な教育プログラムを設計し、サービスを提供していましたので、研修自体の受講者満足度は高くても、本当に現場で活用されているのか、組織課題が解決できたかという視点で評価するすべて誰もが実感できる効果が出ていたとは決して言えません。

組織変革を実現し、経営・事業にドライブをかけていくためには、専門分野の特化したソリューションだけではなく、組織全体を俯瞰した視点や長期的視点で視座の高い真のサービスを一貫性をもって提供すべきだと確信しております。SRグループ内の制度・採用・教育・労務・ITの各分野のプロフェショナルがメンバーとなり、プロジェクトマネージャーがお客様と深く対峙し、最適な人事ソリューションサービスを設計し、提供していくことが可能だと自負しております。

株式会社アウトソーシングSRでは、お客様と共に、設計から運用を加味した人事戦略・施策の立案するために経営、現場の視点だけでなく業界や社会の視座から俯瞰し、当事者意識を最大限に持って、お客様の経営に貢献をしてまいります。

message_01

山本直人(やまもと なおと)

株式会社アウトソーシングSR 代表取締役社長
1978年生、熊本県出身。九州大学経済学部を卒業後、㈱USEN、人材育成コンサルティング会社にて営業を担当。
その後、インターネットベンチャー企業㈱ドリコムにて社内ブログ事業部門長を努め、東証マザーズ上場を経験。
2008年㈱エンターイノベーションを設立し、同時期に㈱アウトソーシングSRの執行役員として人材育成事業を統括。
企業研修、人事組織開発コンサルティング、新規事業コンサルティングなどのサービスを提供。2018年に代表取締役に就任。

CONTACT
お電話でのお問い合せ
WEBからのお問い合せ