人事労務コンサルティング

人事労務コンサルティング

東証一部上場クラスの大企業でも、目の前の期日が決まって間違いの許されない給与計算や採用などに、人事部門は忙殺されがちです。立ち止まって現状の業務のマニュアル化、そして業務改善、また業務に潜む労務リスクの精査というところまではなかなか手が回らないのが現状です。弊社では、これまで数百社以上の人事業務に携わった経験から、貴社の人事業務の改善、標準化、リスク精査のサポートを現場視点で行います。

人事制度設計

人事制度設計

人事制度は、本来企業戦略に紐づいたものであり、経営社の哲学・企業風土によっても機能するかどうかが左右されるため、基本はすべてカスタマイズでなくてはなりません。世の中には、パッケージの人事制度を提供しているコンサル会社もありますが、弊社では従業員のヒアリング、経営陣へのインタビューから始まり、最も大事な運用・定着まで経験豊富なコンサルタントが手作りで行います。その際重視しているのが、下記のポイントです。
①従業員の納得感の高いストーリーの構築
②精緻な賃金シュミレーション
③定着・運用を徹底サポート

就業規則・社内規定

就業規則・社内規定

就業規則や社内規定は会社を労務リスクから守る「盾」となります。就業規則や規定で規定していないルールは自動的に労働法基準となってしまいますので、キチンと重要なポイントは明文化しておく必要があります。また、会社設立当時につくった就業規則や規定が、数年経ち、実態とそぐわない内容になっているのもよくベンチャー、中堅企業でありますが、これも労務リスクの温床となります。こうした「実態との整合性」「労務リスクの芽を摘むための防御」といった視点で内容を改訂いたします。

採用支援

採用支援

「2016年度新卒採用の後ろ倒し(3年時3月~)」働き手人口の減少など、IT、流通、サービス、医療介護、物流といった労働集約型の業界はもちろん、その他の企業でも、「人材を採用できるかどうか」が事業の成否を決める時代となっています。
弊社では、ベンチャー企業でも大企業の「採り勝つ」採用コンセプトの企画から、全てのオペレーション代行まで、13年の経験とノウハウを活かしサポートしていきます。

教育・研修

教育・研修

企業における人材育成はいま、大きな過渡期を迎えています。決まったノウハウを吸収するのではなく、自ら考える力を。知識習得ではなく、原理原則を踏まえた上で、自ら企画し、行動する力を。変化の激しい時代、もはや従来型の研修では実践的な力を身につけることはできません。弊社では「自立・自律・自走」人材を育成するため、徹底的に効果にこだわったプログラムを、経営者の思想、企業風土、いま現場で求められているスキルを踏まえ、カスタマイズして提供しています。

人事システム

人事システム

ITが進化するなか、企業のなかでも人事業務が扱う対象が「ヒト」ということもあり、ITによる業務効率化が進んでいない分野です。弊社では、人事コンサルティング会社+社会保険労務士法人という特異な立ち位置を生かした人事ERPを開発しています。ITで全て解決するのではなく弊社の人事業務における蓄積された知見を融合したアナログとデジタルの組み合わせにより貴社の業務効率を向上させる、という発想がコンセプトです。

健康管理・メンタルヘルス・ハラスメント

健康管理・メンタルヘルス・ハラスメント

メンタルヘルスがクローズアップされ、またパワハラ、セクハラといった言葉が一般化するなか、従業員一人一人のメンタル、健康状態をケアすること、そしてハラスメントを予防することは人事部にとっていま必須の領域となっています。
弊社では、貴社の現状に応じて無理のないところから啓蒙、事後の対応までサポートを行います。

海外労務

海外労務

海外進出の際、課題となるのが、「国内社員との公平性担保のための、給与水準設定」「現地の保険等、異なる社会保険、税金体系にどこまで対応するか」といった点です。弊社ではこれまでの多くの海外進出企業をサポートしてきた実績をもとに、ルール決めから、実際の計算までをサポートいたします。

CONTACT
お電話でのお問い合せ
WEBからのお問い合せ