等級制度設計

弊社では、貴社の風土、経営方針を受けて、職能等級制度、職種等級制度、役割等級制度のうちから最も適した等級制度を、経営陣、現場にヒアリングしながら構築していきます。

人事制度設計

賃金制度設計

大事なのは、社員に納得感を持ってもらうこと。また、総賃金の上昇が暴走しないよう、かつ同業他社や採用を強化したい年齢層に応じた水準を保つよう、シミュレーションを繰り返していきます。

評価制度設計

評価で大事なのが、運用です。どんなに素晴らしい評価制度をつくっても、現場のスタッフの運用が伴わなければ本末転倒です。
弊社では、企業人事経験の豊富なスタッフが運用、告知、定着まで、サポートを行うのが特長です。

賞与制度設計

全社業績や個人業績を給与に反映させやすいのは、上下変動させやすい賞与となります。
従業員のモチベーションを向上させる戦略給与として、尾業績連動、株価連動など、豊富な事例をもとに貴社に最も適した賞与制度を確立していきます。
アウトソーサーである強みを生かして、制度設計のみならず、運用後の計算フロー、マニュアル作成まできめ細かいフォローをすることが可能です。

退職金制度設計

貴社の人員構成、今後の戦略を踏まえながら「別テーブル制」「ポイント制」等のスキーム検討、「中退共」「特退共」「確定拠出」など支払金の準備方法まで、トータルにサポートします。
また、今後も法改定が予測される高齢者雇用について対応するための方法についてもアドバイスいたします。

育児休業制度設計

企業にとっては、育児休業中に代わりの人材を確保するなど、追加的なコストが無視できない一方で、女性活用も今後企業にとって必須の課題です。現場における豊富な事例を生かし、下記も含めてトータルサポートを行います。
 ■企業内育児所設置支援
 ■育児休業制度整備時の、助成金活用によるコスト圧縮

高齢者雇用制度設計

高い能力を持った高齢者にはその能力を発揮できる仕事に就いてもらい、処遇していく。
このとき、どういう賃金の払い方をするのか、貴社の実情にあった形で、制度設計をしていきます

CONTACT
お電話でのお問い合せ
WEBからのお問い合せ