透明性・公平性のある等級制度の構築は、新卒社員、中途社員など様々な入口の社員が納得感を持って働いてもらうために不可欠です。特に社員が30名を超え、新卒社員など若手を採用するのならば、早めにしっかりした等級制度を定め、あわせてキャリアパスを見える化するのが重要です。弊社では教科書的なものではなく、貴社の風土、経営方針、現場の実態にあわせた制度を、経営陣、現場にヒアリングしながら構築していきます。

等級制度

【等級制度の内容】

  • 1.ヒアリング、アンケートによる職務調査で業務の棚卸し
  • 2.業務の棚卸しをした上で、等級(グレード)定義表作成
    • (1)会社の求める人材像、能力、コンピテンシーの明確化
    • (2)社員一人ひとりにとっての昇給・昇格イメージも明確化
  • 3.給与レベル(給与制度)とのひもづけ(整合性確保)

service02_1
CONTACT
お電話でのお問い合せ
WEBからのお問い合せ