給与には3つの側面があります。一つ目は「企業活動の費用」。二つ目は「社員の生活費」。三つ目は「労働の対価」です。この3つの側面から、貴社風土と成長段階、経営者の想いを勘案して最適な給与制度をつくりあげていきます。大事なのは、社員に納得感を持ってもらうこと。また、一方で社員の給与の上昇が暴走しないよう、かつ同業他社や採用を強化したい年齢層に応じた水準を保つよう、シミュレーションを繰り返していきます。

給与制度

【給与制度の内容】

  • 1.現状の給与と等級定義とのひもづけ(同時に現状分析)
  • 2.想定される様々な方向性からのシミュレーション
  • 3.運用に耐えうる給与体系(テーブル)の構築
service02_2a
多面的シミュレーション

・高評価を継続した場合のシミュレーション(会社業績予測等も踏まえ)

・現状のブラッシュアップレベルでのシミュレーション

・生活保障としての色を濃くした場合のシミュレーション

・成果評価によって、ダイナミックなインパクトが起こりうるシミュレーション

・ベンチマーク、業界データ等との比較シミュレーション

・等級定義表をもとに仮格付をした社員の新給与と現行給与との比較シミュレーション

・仮格付シミュレーション後の本格付シミュレーション

service02_2b
CONTACT
お電話でのお問い合せ
WEBからのお問い合せ